SITEMAP

防湿も可能なフッ素コーティングは多くの製品に利用されています

配線

日常生活のさまざまな場面で多用されているフッ素化合物。フッ素の持つ数多くの優れた特性を活かし、製品や設備の機能性を向上させています。フッ素コーティングが使われている代表的な製品と言えば、フッ素樹脂で表面が加工されたフライパンや鍋が挙げられます。フッ素の特徴である非粘着性や耐熱性により、汚れにくく焦げ付かない利点があります。
さらに、フッ素コーティング剤には水や油を浸み込ませない、高い撥水性・撥油性があり、洋服や靴の防水スプレーとしても重宝されています。また、コーティングを施すと、汚れが付きにくく落としやすいのも特徴で、液晶画面の指紋や汚れの付着防止、車体の汚れを防ぐ目的でも活用されています。他にも、フッ素コーティングにより抑制できるのが湿気です。信号機やエアコンの室外機、スマートフォン等の電子機器の基盤にフッ素コーティングを塗布することで、防湿機能が働きます。湿気による金属の劣化や腐食を防ぎ、電子機器の不具合を最小限にする防湿対策に、フッ素コーティングは欠かせないものとなっています。
薄い皮膜でありながら、アクリル系など他の防湿剤の効果に比べると、遥かに高い威力を発揮するのがフッ素防湿コーティングの強みです。安全性も高く、手間なく塗布できるフッ素コーティングは、多くの製品の利便性を高めています。

PICK UP

光学レンズ

デリケートな電子部品の防湿対策にフッ素コーティングを使おう

フッ素樹脂による薄い膜で製品を覆うと、その製品自体は持っていない色々な特長を備えるようになるのが、フッ素コーティングの有益なところです。フッ素コーティング…

MORE ▶