SITEMAP

デリケートな電子部品の防湿対策にフッ素コーティングを使おう

光学レンズ

フッ素樹脂による薄い膜で製品を覆うと、その製品自体は持っていない色々な特長を備えるようになるのが、フッ素コーティングの有益なところです。フッ素コーティングによって新たに備わる特長の例として、撥水撥油性、防湿性、非粘着性などがあります。いずれも、製品の品質や耐久性向上に役立つ特性のため、多種多様な製品でこの加工技術が活用されています。
例えば、電子部品をフッ素コーティングで保護すると、部品表面で油も水も湿気もブロックされるため、こうした物質による影響を受けなくなります。デリケートで、ちょっとしたことが原因で壊れやすい電子部品は、フッ素コーティングによる防湿、撥水撥油対策によって、簡単には不具合を起こさないより使いやすい製品になります。
実際、フッ素コーティングという技術がなく、このようにシンプルな方法で防湿等の対策が取れない場合、電子部品の壊れやすさが原因で、今ほど便利な機器類は製造できなかったかもしれません。フッ素樹脂で製品表面をカバーするという一つの加工作業で、電子部品保護のために必要ないくつもの対策をまとめて取れることは、電子部品生産の効率ならびにコスト面においても、大きなメリットと言えるでしょう。

PICK UP

光学レンズ

デリケートな電子部品の防湿対策にフッ素コーティングを使おう

フッ素樹脂による薄い膜で製品を覆うと、その製品自体は持っていない色々な特長を備えるようになるのが、フッ素コーティングの有益なところです。フッ素コーティング…

MORE ▶